2021年9月27日月曜日

秋雨と玉すだれ

玉すだれと聞くと、「アさて、さて、さてさてさてさて、さては南京玉すだれ」といった大道芸の南京玉すだれを思い浮かべるのですが、タマスダレという花があるんですね。

通勤途中で、ちょっと鬱蒼とした半日陰になる場所で見つけたのですが、タマスダレとはヒガンバナの仲間らしいです。

なのでヒガンバナが咲くこの頃に咲くようですが、特に雨上がりに一斉に開花するようで、秋雨前線の影響でぐずついた天気が続いている今年は、特に見つけやすかったのかも知れませんね。
せりざわ




このブログは 東京物流企画株式会社 の社員有志が更新しています
ホームページはこちら http://www.t-b-k.co.jp/

2021年9月16日木曜日

すっかり秋めいて来ました

通勤途中の最寄り駅でキバナコスモスが風に揺れているのを見つけました。

ほとんど野生化しているのであまり見栄えは良くありませんが、最近は秋雨前線の影響?で雨が多かったり曇り気味でスッキリしない天気が続いているにもかかわらず、いつの間にか季節が進んでいたんですね。

キバナコスモスはよく見かける花ですが、コスモスとは同属別種といって厳密には違う花だったんですね。

したがってコスモスとキバナコスモスは交配できないという事らしいです。

しかし例外があって、チョコレートコスモスとは交配が可能で、交配種は「ストロベリーチョコレート」という、何とも美味しそうなネーミングになっているそうです。
せりざわ




このブログは 東京物流企画株式会社 の社員有志が更新しています
ホームページはこちら http://www.t-b-k.co.jp/

2021年9月2日木曜日

セトクレアセア(和名:紫御殿)、別名:パープルハート、を見つけました

いったい何の事か?といったところですが、街路樹の足元にツユクサの仲間でムラサキゴテン(紫御殿)を見つけました。

最初は何の花か分からず、ツユクサで調べていても見つからず...、「紫の葉」を頼りに探していったらありました。

外来の園芸種で鉢植えなどで楽しむ方が多いようなのですが、あまり手入れされなさそうな日陰の路地でも咲くということは結構強い花なのでしょうね。

色も、見た目も、インパクトがあるちょっと面白い花に出会えました。
せりざわ




このブログは 東京物流企画株式会社 の社員有志が更新しています
ホームページはこちら http://www.t-b-k.co.jp/