2017年1月30日月曜日

カノープスが見えました


冬は星空が綺麗に見えますね。
冬になると南の空の低い所に「カノープス」が見えるそうです。

それならば探してみようと、夜空を眺めてみました。
しかし、街明かりが明るすぎて、肉眼では見つけることができなかったのですが、カメラのレンズを通してみると確かに写っていました。

南天の星なので、北半球では低い位置にしか出現しないそうです。
山の上や海辺などの暗い場所ならもっとハッキリ見ることができるのだと思います。
ただし、東北より北では水平線(地平線)より下なので、全く見ることができないようです。

中国では、「南極老人星」と呼ばれ、見つけると長生きできるとの言い伝えがあるそうです。
せりざわ



このブログは 東京物流企画株式会社 の社員有志が更新しています
ホームページはこちら http://www.t-b-k.co.jp/

0 件のコメント:

コメントを投稿